黒鹿毛桜の消去法データ&一口馬主Life

小さな勝ちが大きな価値

【ディアンドル】ヴィクトリアマイルに出走します

 

シルクホースクラブで出資している愛馬ディアンドルがヴィクトリアマイルに出走します。

 

福島牝馬S優勝ディアンドル

f:id:gourmetfrontier:20210515173852j:image

 

 さぁ、とうとうこの時が来ました。ディアンドルが復活して生涯2度目のGⅠ挑戦です。前回のGⅠ挑戦は2019年のスプリンターズSでしたね。この時はデビュー2戦目からの5連勝を達成し、初の古馬との1戦となった北九州記念を2着と好走しての挑戦でした。この時のディアンドルの馬柱は素晴らしいの一言。着度数は5-2-0-0でしたからね。

 口取りが当たった私は普段着ないスーツを着て中山競馬場に足を運びました。連対率100%の愛馬に対する気持ちは少しの不安と大きな自信がありました。本当に勝ってしまうと思ってました。あの時の緊張感と言ったらなかなか言葉では言い表せません。しかし、蓋を開けてみると13着と惨敗。GⅠの壁は非常に高く厚かったです。それから約1年8ヶ月、再びGⅠの舞台に立ちます。緊急事態宣言禍という事で東京競馬場は入場者数を絞って、事前に指定席券を入手しないと現地での応援はできませんが、ありがたい事に指定席をゲットしました。会員の口取り式はありませんので、本日はラフな格好で行けますし、人気も無くはっきり言って大穴です。格好だけでは無く気持ちも非常にラフな状態で応援に行けます。グランアレグリアという現役最強マイラーと言える怪物もいますし、勝てる可能性は非常に低いとは思いますが、もう一度GⅠの舞台に立てることに感謝し、ディアンドルの勇姿を目に焼き付けてきます。団野騎手とのコンビもここまで好成績ですし、出走するからには1つでも上の着順を目指してディアンドルのマイペースでゴールまで駆け抜けてください。

 

 ディアンドルを応援する全ての皆様、今日は全力で応援しましょう。