黒鹿毛桜の消去法データ&一口馬主Life

小さな勝ちが大きな価値

【アヴァンツァーレ】出走確定 2021.7.11 小倉4R 芝2600m

ノルマンディーオーナーズクラブで出資している愛馬アヴァンツァーレの出走が確定しました。
 

f:id:gourmetfrontier:20210708182731j:image

 

近況

2021/7/8(栗東トレセン)馬体重:
☆7/11(日)小倉・3歳未勝利(芝2600m・混)和田竜二騎手

7日(水)にCWコースで6ハロンから0.8秒先行して併せ、89.7-71.6-56.3-43.0-12.3を馬ナリに追い切りました。「OP馬スマッシャーに追走させ、アヴァンツァーレが終始煽られながらといった内容。前向きな姿勢で集中して走れていましたし、最後までよく踏ん張ってゴール板を2頭並んだままで併入。体力面がより強化されて、今週も非常に中身の濃い追い切りが消化できたと思います。今朝の計量で494kg。体が絞れて太め感もなく、良い状態で送り出せる。ただ、当日の馬場状態がどうかそこだけは気がかりですよね。多少渋るくらいならこなせるはずですが、あまり道悪馬場になると蹄の形状からもプラスには働かないでしょう。なるべく乾いた馬場で競馬させてやりたいのが本音のところ。ジョッキーには前々で運んでもらうよう指示を出すつもりです」(吉岡辰弥調教師)

 

 無事予定通りのレースに出走が決まりました。小倉の2600mというクセの強いレースがフルゲートですか。この時期は各陣営必死で未勝利脱出を狙ってきてるので当然ですかね。アヴァンツァーレはデビュー戦でタイムオーバー負けをしましたが、その時の馬場が不良馬場だったので、雨が直接の原因で無くても、やはり雨には良いイメージはありません。吉岡先生のコメントですと蹄の形状が道悪馬場に合わないとの事。こればかりは持って生まれた物なので仕方ないですが、不利な状況になったとしても未勝利クラスくらいは圧勝してほしいのが本音です。ひとまず、天気予報と睨めっこして少しでも良い馬場状態でレースを迎えられるよう祈るしかないですね。

 

 

※ノルマンディーオーナーズクラブ様よりクラブ公式HP等からの画像、動画、情報文の引用許可を得て掲載しております。

https://www.normandyoc.com/sp/