黒鹿毛桜Blog

一口馬主&消去法データ馬券

【テラステラ】万両賞優勝!2022.12.24 広尾サラブレッド倶楽部

愛馬テラステラ万両賞優勝(広尾サラブレッド倶楽部)

 

 12/24(土)阪神9R万両賞でテラステラが優勝しました。

 

テラステラ

f:id:gourmetfrontier:20221224152225j:image
f:id:gourmetfrontier:20221224152228j:image

 好スタートから2番手を追走し、そのまま直線へ。

 しぶとく逃げ粘るダンシングニードルにジリジリと詰め寄り差し切ると、外から伸びてきた1番人気ペースセッティングを振り切りゴールイン。

 先々週にようやく未勝利戦を勝ち上がったばかりだったテラステラでしたが、あっという間に2勝目を挙げました。

 

 

 以下近況です↓

テラステラ 22.12.24
 
 スタートを決めて、すかさず2番手。直線残り200mを切って先頭に立つと、ゴール前で迫る人気馬たちを振り切っての特別勝ち。見事に2連勝となりました。
「2着馬が強いことは分かっていて、勝つにはこれしかないと思っていました。最後まで諦めずに走ってくれましたし、うまくいきましたね。馬もフィジカル、メンタル両面で力をつけています。これからさらに成長してくれれば、本当に楽しみです」(坂井騎手)
「前に行く馬は分かっていましたからね。その直後につける競馬を指示しました。断然の1番人気馬が良いポジションにいましたので、そこだけ何とか凌いでほしいと。その思いがテラステラに伝わりました。強い相手に勝つのは力がないとできない芸当。距離はこれくらいがいいところでしょうか。ありがとうございました」(矢作調教師)
◆ピタリと2番手につけることができ、直線で満を持して先頭へ。最後は1番人気馬の追撃をクビ差凌ぎ切り、連勝でオープン入りとなりました。なお、このあとは、「きょう島上牧場へ移動し、週明けにもチャンピオンヒルズへ。次走については馬の様子を見ながら考えていきましょう」と調教師。内容、走破時計ともに悪くなく、実戦を重ねるごとに成長が窺えるのは大きな収穫。これで来年が一段と楽しみになってきます。(HTC)

 

 坂井瑠星騎手のエスコートも見事でしたが、今日はテラステラが本当に頑張りました。

 あのスタートの速さは間違いなく武器になりましたし、1ハロンの距離延長も根性で乗り越えてくれました。

 勝ち上がりまでのモヤモヤした気持ちが一気に吹き飛びましたね。関係者の皆様ありがとうございました。

 春までにマイルをこなせるようになってくれると更に夢は広がるんですが、今はひとまず2勝目を喜びたいと思います。

 

 出資会員の皆様、万両賞優勝おめでとうございます。

 

 

 

※広尾サラブレッド倶楽部様よりクラブ公式HP等からの画像、情報文の引用許可を得て掲載しております。

https://www.hirootc.jp/

《広尾サラブレッド倶楽部出資馬》

ウィンダミア、テラステラ、ドンカルロ、ステラエージェントの21、ステラリードの21