黒鹿毛桜Blog

一口馬主&消去法データ馬券

募集馬検討

《2022年度募集馬検討⑦》シルクホースクラブ

シルクホースクラブ2022年度募集馬検討⑦ 8/4に第3回目の申込み状況の中間発表がありました。これが最後の中間発表です。申し込みの締め切りは明日8/5までとなっております。 今年は例年以上に、票読みをしてから申し込む方が多く見られ、昨年比で未だ50%とい…

《2022年度募集馬検討⑥》シルクホースクラブ

シルクホースクラブ2022年度募集馬検討⑥ 8/1に第2回目の申込み状況の中間発表がありました。ツアーも終わり、申込みも進んでくる段階ですが、現状では未だ昨年との比較で25%の申込みしかありません。殆どの方が票読みをし、慎重になっているのが伺えます。残…

《2022年度募集馬検討⑤》シルクホースクラブ

シルクホースクラブ2022年度募集馬検討⑤ 今回は新たな出資候補馬をご紹介します。と言うのも、血統をメインに検討してきましたが、この中から確実に出資できる馬がいるかはわかりません。出資したい馬に出資できにくいシルクホースクラブでは尚更です。では…

《2022年度募集馬検討④》シルクホースクラブ

シルクホースクラブ2022年度募集馬検討④ 7/27に第1回目の申込み状況の中間発表がありました。まだ1回目なので、決定的な結論までにはならないものの、これを基に考えることも少なからずあります。 まずは7/27、15時時点で250口以上の申込みがあった募集馬を…

《2022年度募集馬検討③》シルクホースクラブ

シルクホースクラブ2022年度募集馬検討③ 7/19にカタログの公開があり、同時に動画や測尺も公開されました。 これを基に本年度の申込み馬を考えなければなりませんが、正直なところ素人の私には馬体やウォーキング動画を見てもサッパリわかりません。どういっ…

《2022年度募集馬検討②》シルクホースクラブ

シルクホースクラブ2022年度募集馬検討② 前回、6/30の記事で出資候補馬27頭を挙げましたが、募集価格で折り合いが付かず、泣く泣く諦めざるを得ない馬を候補馬から外していきます。毎年そうですが、募集価格で諦めなきゃいけないのって辛いですよね。もうこ…

《2022年度募集馬検討①》シルクホースクラブ

シルクホースクラブにて2022年度募集馬のリストが発表されました。 早速、検討をしていきたいのですが、注意点として一つお伝えしたいことがあります。 私のブログでは全募集馬の評価はしません。馬体や血統、預託厩舎など各募集馬の評価を読みたい方は別の…

《2022年度募集予定馬発表》シルクホースクラブ

シルクホースクラブにて、2022年度の募集馬が発表されました。 今回の募集予定馬は全部で80頭でした。種牡馬別に掲載しておきたいと思います。 アルアイン産駒 マチカネタマカズラの21 牡 オールザウェイベイビーの21 牝 エピファネイア産駒 インヘリットデ…

《2022年度募集馬全容公開》広尾サラブレッド倶楽部

広尾サラブレッド倶楽部にて、2022年度募集馬の全容がが発表されました。 ステラリードの21 販売総額 7,200万円 総口数 3000口一口価格 24,000円 牡 1歳 鹿毛2021.02.19生 新ひだか産 父:レイデオロ母:ステラリード(母の父:スペシャルウィーク) 栗東 矢作…

【ドンカルロ(レトロクラシックの20)】再出資確定!広尾サラブレッド倶楽部!

広尾サラブレッド倶楽部にて、ドンカルロ(レトロクラシックの20)に再出資いたしました。 ドンカルロ(レトロクラシックの20) レトロクラシック' 20 販売総額 1000万円 総口数 2000口一口価格 0.5万円 馬齢(性別) / 2歳 (牡) 父(母父) / ドレフォン(ディー…

《2022年度募集馬発表》広尾サラブレッド倶楽部

広尾サラブレッド倶楽部にて、2022年度の募集馬が発表されました。 今回の募集馬は全部で6頭。1歳馬5頭、当歳馬1頭でした。 2023年・2024年2歳馬募集スケジュールについて22.05.132023年・2024年2歳馬募集を対象とした「Hiroo no REIWA」の募集馬…

《広尾サラブレッド倶楽部》リニューアル15周年記念特別募集!募集馬検討!

広尾サラブレッド倶楽部にてリニューアル15周年記念特別募集馬の詳細が発表されました。 今年もこの季節がやってきました。広尾サラブレッド倶楽部の周年特別募集。ここ近年は毎年行なっている募集ですが、募集額が安くて驚いたり、世代の目玉が出てきたりと…

《シルクホースクラブ》2歳馬馬名決定!外国産馬!

先日シルクホースクラブで2歳馬の馬名が発表されましたが、保留されていた外国産馬の馬名も決定しました。これで所属の2歳馬全頭の馬名が決まったことになります。 外国産馬の1頭ヴィアフィレンツェの20は私が出資している馬です。 決定した馬名はこちら↓ 競…

《広尾サラブレッド倶楽部》15周年特別募集馬発表!

広尾サラブレッド倶楽部で15周年特別募集の募集馬が発表されました。 【エンパイアブルーの21】牡馬 父マジェスティックウォリアー 母父エンパイアメーカー 栗東 矢作芳人厩舎 【ゼロカラノキセキの21】牝馬 父ホッコータルマエ 母父キンシャサノキセキ 美浦…

《シルクホースクラブ》2歳馬馬名決定!

シルクホースクラブで出資している愛馬サンドクイーンの20の馬名が決定しました。 ※ヴィアフィレンツェの20は申請中の為後日発表 4.サンドクイーンの20 [父:ロードカナロア]【競走馬名】サンデュエル【欧字表記】Sun Duel【意味由来】太陽+決闘。母名より連…

《インゼルサラブレッドクラブ》馬名候補3案発表に思う事!2020年産募集馬!2歳馬!

インゼルサラブレッドクラブの所属馬(2020年産2歳馬)の馬名候補3案が発表されました。 1/24(月)インゼルサラブレッドクラブの所属馬(2020年産2歳馬)の馬名候補3案が発表されました。 私は出資馬のオワセイフの20の馬名を応募していましたが、見事に落…

《インゼルサラブレッドクラブ》500口全15頭(2020年産)の適正と長所短所を予想!インゼルファンファンド(IFF)

インゼルサラブレッドクラブの所属馬(2020年産)500口募集馬全15頭の血統や馬体から推測される適正や長所短所を検証してみたいと思います。専門家ではない素人目線での評価となりますのでご了承ください。 この世代の出資馬はオワセイフの20、1頭のみでした…

《インゼルサラブレッドクラブ》キャンセル募集!募集馬検討!

インゼルサラブレッドクラブにて2020年産(2歳馬)のキャンセル募集の詳細が発表されました。 新規のクラブですからキャンセルは多いとは思っていたので、この機会を待ってました。残念ながら落選した馬に出資するチャンスですので要チェックですね。 以下、…

《ノルマンディーOC》2次募集!募集馬検討!

ノルマンディーオーナーズクラブで2021年度1歳馬(2020年産)の2次募集が始まります。 ノルマンディーオーナーズクラブの1歳馬(2020年産)の2次募集のラインナップが発表されています。先行募集の期間は年明けの2022年1月6日〜1月18日13時までです。検討す…

【ステラエージェントの21】出資確定!広尾サラブレッド倶楽部

広尾サラブレッド倶楽部の追加募集で募集された当歳馬、ステラエージェントの21に出資いたしました。 ステラエージェントの21 悩みに悩んだ今回の追加募集。結局、最終的に出資したのはステラエージェントの21、父Gun Runnerです。 2023年2歳馬募集(2021年)…

《広尾サラブレッド倶楽部》追加募集!募集馬検討② 2021年

11/5(金)広尾サラブレッド倶楽部の追加募集馬(1歳馬2頭、当歳馬4頭)の全容が公開されました。 既にSNSを中心に話題になっていますが、募集額に批判殺到です。血統や馬体や預託厩舎など、最も検討するべき項目はスルーされ、募集額の高さに注目が集まって…

《広尾サラブレッド倶楽部》追加募集!募集馬検討① 2021年

先日10/22(金)広尾サラブレッド倶楽部で2021年度の追加募集馬のラインナップが発表されました。 ラインナップは下記の引用をご覧ください。 〇2022年2歳募集馬 ☆米国キーンランド・セプテンバーセール取引馬ジェムジェム'20 牝馬父 American Pharoah …

《インゼルサラブレッドクラブ》抽選結果発表!果たして出資できたのか?

11/3(水祝)17時、とうとうインゼルサラブレッドクラブ募集馬の抽選発表がありました。 本当に本当に長かったです。9/8に新クラブ発足の発表があり、同時に先行入会が始まりました。 約1ヶ月後の10/1に募集馬のカタログ発表、そして申込みが開始されました…

《インゼルサラブレッドクラブ》先行申込み締切間近に思うこと!果たして入会できるのか?抽選確実!募集馬検討③

昨日10/24(日)インゼルサラブレッドクラブの先行入会の受付が終了しました。 新規会員数は結局のところ何人になったのでしょう?最低でも6000人は超えている事は松島氏のインタビューを読むとわかりますが、そのインタビューから1ヶ月程度経ってますので、…

《インゼルサラブレッドクラブ》申込み状況の中間発表!募集馬検討②

昨日、10/15(金)にインゼルサラブレッドクラブの申込み状況中間発表がありました。 このご時世ですから、ある程度人気になるのも分かってましたし、何頭かはこの時点で抽選が確定する事も分かっていました。しかし、予想外に大爆発しております。 あくまで…

《インゼルサラブレッドクラブ》新規一口馬主クラブ発足!募集馬検討

もう当分前から話題になっていますが、今大人気の一口馬主クラブに新たな新規クラブが発足されました。 その名も《インゼルサラブレッドクラブ》 9月8日に発表があり、同時に先行入会が始まりました。身分証明書などをアップロードし、必要事項を記入し送信…

《シルクホースクラブ》2021年度 1.5次募集 出資馬確定

シルクホースクラブの1.5次募集が8月17日(火)10時から開始されました。 一次募集で満口にならなかった募集馬は下記の5頭です。 4.サンドクイーンの20 父ロードカナロア 募集額5000万円 一口価格100000円 栗田徹厩舎 13.ゼマティスの20 父ハービンジャー 募…

《シルクホースクラブ》2021年度 一次募集結果発表 出資馬確定

先日シルクホースクラブの一次募集の受付が終了し、本日8/13(金)一次募集の結果発表がありました。 受付が終了してから1週間、ドキドキワクワクしながら待ちました。この期間仕事が手につかなかった会員様も少なくはないでしょう。 最終的な申込み数がどの…

《シルクホースクラブ》2021年度 募集馬検討⑩

8/6(金)17時、シルクホースクラブ2021年一次募集の受付が締め切られました。 シルクホースクラブの一次募集の受付が終了いたしました。会員の皆様お疲れ様でした。 出資したい馬を探すことですら頭を使うのに、どの馬に抽優使うとか、どの馬なら一般で取れ…

《シルクホースクラブ》2021年度 募集馬検討⑨

シルクホースクラブ1次募集の申込み中間発表がありましたので、最終的な申込数を予想して出資候補馬を絞っていきたいと思います。 昨年の抽優での申込みの総申込み数は約18000口でした。今年の現段階では約6000口分の抽優での申込みがあったようです。単純計…